便利なことはありがたいこと

最近の子供は・・という口上を口にするようになる年頃になりました。

自身がそれを感じたのは、楽器の成長をするケースだ。

自身が娘だった辺りは、とある曲を成長するときに原曲を聞きたいときは、レンタル業者でCDを探すか、

誰かから借り入れるか、TVやラジオでその曲が歌唱なるかチェックして・・というエネルギーをかけないと聴けませんでした。

今では音声で音源を捜し出すだけです。こういう違いは全く大きいです。

再度自分で音声に投稿することもできます。私の辺りは訓練で聴いて貰うか、たまにやる告白会でしか者に歌唱を聴いてもらう際はなかったです。

音声には強い査定がつけられることもありますが、今どきの子供は世間で性能をするのがいたたまれない、はないのか・・、このポジションも自身が昔とは違います。

自身が訓練に通っていた辺りに今のような音声が使える環境があったら、なので私の歌唱テクノロジーはあがったのかというと、よしとも素晴らしいえとも言えないだ。

真新しい曲を憶え易くはなりますが、自分で歌唱したいとも思えなくなるのでは(汗)・・。

聴いているだけで相応しいやとしてしまう。便利なことはありがたいことですが、怠け者になる危険もあります。
キレイモ